思考するガム

ミステリ、漫画、時々映画の感想ブログです。自分の好きなものを中心に扱います。

道尾秀介

『シャドウ』道尾秀介/紹介と感想 見事な騙し絵

道尾作品を読むのは5冊目。良作だとは思うのですが、本作を読んで自分は「道尾作品の良い読者ではない」と確信してしまいました。これについて後述します。あくまで個人的な好みの問題であり作品の良し悪しとは関係ないので、そこのところは強調しておきます…