思考するガム

ミステリ、漫画、時々映画の感想ブログです。自分の好きなものを中心に扱います。

セバスチャン・ジャプリゾ

『シンデレラの罠』セバスチャン・ジャプリゾ/紹介と感想 「わたしは探偵で犯人で被害者で証人なのだ」

「わたしの名前はミシェル・イゾラ。歳はニ十歳。わたしが語るのは、殺人事件の物語です。わたしは事件の探偵です/そして証人です/また被害者です/さらには犯人です/わたしは四人全部なのです。いったいわたしは何者でしょう?」 上記が本書のキャッチコ…