思考するガム

ミステリ、漫画、時々映画の感想ブログです。自分の好きなものを中心に扱います。

2019-10-16から1日間の記事一覧

『Iの悲劇』米澤穂信/紹介と感想 未来のない集落で次々と発生する謎と悲劇

こういうのでいいんだよ、と読み終わえた時に呟きました。こういうのでいいんだよ。 米澤穂信の社会派的な問題意識と本格ミステリ観が見事に融合した秀作でした。 読む前からわかっていたことですが、やはり上手いです。このモヤッとした感覚こそ、米澤穂信…